夏季・冬季休業日及び土曜授業ならびに学校再開等について

公開日 2020年05月01日

更新日 2020年06月12日

市立小・中学校の本格再開における児童・生徒、教職員等のマスク着用について(6月12日更新)

 学校再開にあたり、ご家庭には「自宅を出る時点から帰宅するまでマスクの着用をお願いします」としておりました。

 6月15日(月)からの学校本格再開に伴いまして、マスク着用による熱中症が心配されるため、市立小・中学校においてマスクの着用は下記のようにいたします。

 ただ、下記の内容は一律に実施するものではなく、児童・生徒、教職員等の体調や気温にあわせて対応します。

 

児童・生徒のマスク着用について

・教室内での活動は、換気と適切なエアコンの使用を行いながらマスクを着用します。

・屋外での活動は、熱中症の危険性を考え、児童・生徒の間隔を十分に確保し、マスクを着用せずに活動することも可とします。

・体育館での活動は、エアコンがないことから、換気や児童・生徒間の距離、人数、活動内容を考慮のうえ、マスクを着用せずに活動することも可とします。

・登校時は、全学年・全児童生徒の時間帯が重なり、また、小学校は集団登校のため、マスクを引き続き着用とします。下校時は、学年によって時間帯が違うこと、昼間の気温が高い時間帯に下校する場合があることから、マスクの着用は家庭や児童・生徒の判断で行うこととします。

 

教職員等のマスク着用について

・教職員等が、児童・生徒と接するときは、マスクを着用します。ただし、屋外では、一定の距離を保ったうえでマスクを着用しないことも可とします。

 


 

市立小・中学校の感染防止対策について(6月12日更新)

教育委員会では、市立小・中学校に対して新型コロナウイルス感染拡大防止に関わって以下の支援を行なっています。

・消毒液、ハンドソープ、フェイスシールド(各校教員、健診医師用計17)、アイソレーションガウン(各校20枚)、給食用使い捨て手袋、エプロン(中学校のみ)などの消耗品を提供しています。今後、必要に応じて追加します。

・空気清浄機(各校1台、今後追加予定)、医療・介護機関で使用されている低濃度オゾン発生器(各校1台)、非接触型体温計(各学年1台)などの備品を設置しています。

・給食のパンはすべて個包装としています。

・7月末までは、トイレ掃除は業者が行います。

 


 

市立小・中学校における夏季及び冬季休業日の変更ならびに土曜授業の実施について(6月4日更新)

 臨時休業により実施できなかった授業時数を回復するため、市立小・中学校におきまして、下記のとおり、令和2年度夏季休業日及び冬季休業日の変更ならびに土曜授業を実施いたします。

 6月1日からの学校再開スタートアップ期間において、毎日、全児童・生徒に午前中4時間の分散授業を行っていること、土曜授業を年間6回行うこと、2、3学期始業式と土曜授業以外の課業日は給食を提供することなどで、中学3年生、小学6年生も含め、小・中学校とも必要な年間授業時数は確保されます。

 なお、新型コロナウイルスの今後の感染状況の変化や季節性インフルエンザの流行等により、日程に変更が生ずる場合があります。その際は、改めてお知らせいたします。

 

夏季休業日の変更について

・7月21日~8月24日を8月1日~8月16日に変更します。

・1学期終業式 7月31日(金) 給食あり

・2学期始業式 8月17日(月) 給食なし

※例年、猛暑・酷暑が予想されることからこの期間としております。

 

冬季休業日の変更について

・12月25日~1月7日を12月25日~1月5日に変更します。

・2学期終業式 12月24日(木) 給食あり

・3学期始業式 1月6日(水) 給食なし

 

土曜授業の実施について

・7月から1月の期間の土曜日に午前中授業を実施します(計6回)。

・代休はありません。

・土曜授業日には、給食の提供はありません。

◆小学校

・7月18日、9月19日、10月3日(運動会)、11月21日、12月19日、1月16日

◆中学校

・7月18日、9月26日(体育大会)、10月10日、11月21日、12月19日、1月16日

 

そ の 他

・詳細につきましては、後日各学校よりお知らせいたします。

 


 

令和2年6月1日以降の教育活動再開について(お知らせ)(5月25日更新)

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため令和2年5月11日(月)から5月31日(日)までの臨時休業を実施しておりますが、6月1日(月)より、大阪府教育委員会からの要請に沿った形で、下記のとおり、段階的に教育活動を再開いたします。 なお、5月31日(日)までは引き続き臨時休業とし、各校での登校日は予定どおり実施いたします。

 

■6月1日(月)~ 6月12日(金)

・午前8時30分までに登校(小学校は集団登校)し、午前中の短縮授業を行います。

・密にならないように児童・生徒間の身体的距離を確保できるよう教室を分け、分散授業を行います。

・給食は6月8日(月)より開始し、個包装のパン・デザート、牛乳(パックに変更)を提供します。 (大おかず、小おかずはありません)

・学校行事・部活動は実施しません。

 

■6月15日(月)以降

・1学級あたりの人数を通常に戻し、また通常の時間割による授業を行います。

・通常の給食を提供します。6月中は米飯の提供を中止します。 (安全のためパンはすべて個包装、牛乳はパック)

・学校行事・部活動を実施します。

 

学校での教育活動について

・教室の換気の励行(2方向の窓を同時に開ける等)、身体的距離の確保等で人の密度を下げる、近距離での会話や高唱(大声で歌う)を避けるなど、密閉・密集・密接の三条件が重ならないようにします。

・教職員は、手洗い、咳エチケットやマスクの着用等感染症拡大防止に努めます。

・教職員は、出勤前の検温等で発熱等の風邪症状がみられる場合は、勤務いたしません。

・全学級に消毒液を置きます。窓をあけ換気に努めるとともに、マスク着用による熱中症等を防ぐため、エアコンを適切に使用します。

※感染への不安等で登校しない場合は、欠席扱いになりません。学校で使用したプリント類はご家庭にお渡しします。

 

ご家庭での感染症拡大防止対策について

・引き続き登校前の検温及び風邪症状の確認をお願いします。お子様に発熱等の風邪症状がみられる場合は、自宅での休養をお願いいたします。

・こまめな手洗いや咳エチケットを学校でも指導いたしますので、ご家庭でもお願いします。

・原則として、自宅を出る時点から帰宅するまでマスクの着用をお願いします。

 

児童・生徒又は教職員に感染者が確認された場合の対応 について

・児童・生徒又は教職員に感染者が確認された場合は、当該学校を臨時休業とします。 臨時休業とする期間及び範囲は、保健所の指示及び助言を踏まえ、学校における感染症拡大防止に必要な対策及び学校運営上の体制整備を行うために必要な期間及び範囲とします。

・児童・生徒に感染者が確認された場合は、当該児童・生徒を出席停止とします。 期間は治癒するまでとし、登校の再開については医療機関や保健所等と連携しながら判断します。

・児童・生徒が保健所等により濃厚接触者に特定された場合は、当該児童・生徒を、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間の出席停止とします。

 

その他

・詳細な情報については、5月25日(月)に各学校ホームページ・学校配信メールにてお知らせいたします。

・教育委員会より、各学校に非接触体温計2台、主に支援学級用に空気清浄機1台を配付する予定です。

・小学校児童の登下校にあたっては、見守りにご協力をお願いいたします。

 

学校再開に向けて、交野市教育委員会教育長からのメッセージ

小学校1~4年生へ[PDF:207KB]

小学校5、6年生、中学校1年生へ[PDF:235KB]

中学校2、3年生へ[PDF:283KB]

保護者の皆様へ[PDF:258KB]

 


 

市立小・中学校の学校再開について(5月22日更新)

 大阪府の緊急事態宣言は解除されましたが、来週(5月25日から31日)までの登校日については、学校から当初お知らせしたとおりで変更はありません。

 6月1日以降につきましては、大阪府の要請にそった形で、学校を再開いたします。

 6月1日から12日までは、通常登校に戻したうえで、1教室あたりの児童・生徒数が密にならないように、児童・生徒の登校後に教室を分散させるなど「密」をさけた状態にし、短縮授業(午前中授業)を行います。6月15日以降は、通常授業を実施いたします。

 詳細は、5月25日(月)の午前中にホームページに掲載するとともに、学校からもプリントを配付いたします。

 


 

市立小・中学校の登校日について(5月11日更新)

 交野市立小・中学校では、5月11日(月)から5月31日(日)まで臨時休業としております。

 その間、大阪府教育委員会からの要請により登校日を設定しております。その目的や各学校での対策等について掲載いたします。

 

大阪府教育委員会からの臨時休業期間等にかかる要請について

1.5月11日(月)から5月31日(日)までの間、小学校、中学校等の全校を臨時休業とすること。

2.「1」の臨時休業期間において登校日を設定すること。(5月11日の週は1回、5月18日以降の週は2回程度の登校日を設定する)

 

臨時休業期間中の登校日設定の目的について

児童・生徒の心身のケア、学習課題の提示や確認、プリント学習等を行い、授業再開に向けた学習やリズムづくりを行うことを目的としています。

 

登校日における各学校での感染拡大防止等の取組みについて

・1教室あたりの人数を15名程度とするため、小学校は地域別等、中学校は学年別等による分散登校としています。(滞在時間は2時間程度)

・児童・生徒間のスペースを十分に確保します。また教壇から児童・生徒までの距離を空けます。

・教室内・廊下・校門周辺等において、2方向の窓を常に開放する等十分な換気を行い、「密閉・密集・密接」が重ならないようにします。

・学級ごとの入口等に消毒液を設置します。

・教室の使用を終了するごとに教室等の消毒を実施します。

・飛沫が飛ぶ可能性の高い内容や人と人が接触するような活動等は実施しません。

・教職員も、毎朝検温するとともに、手洗い・咳エチケットやマスクの着用等、感染症拡大予防を徹底します。

・児童・生徒に発症が疑われる場合や急な発熱の場合等は、保健室以外の個室を用意し対応します。

・児童の下校時、地区ごとに教職員が下校の見守りをします。

・登校日は授業日ではないため、登校しない場合も欠席扱いとなりません。

・登校しない児童・生徒に対しては、家庭訪問等により、使用したプリント等を配付します。

 

市教育委員会の取組みについて

・登下校時にパトロールを実施します。

・マスクや消毒液等は市教育委員会から各学校へ配付しています。

・今後、学習支援や児童・生徒の心身のケアを目的として、各学校へ退職教員等の教員免許保持者の派遣を予定しています。

 

この件についてのお問い合わせは、交野市教育委員会指導課(072ー810ー0522)までお願いいたします。

 


 

市立小・中学校の臨時休業等の措置について(5月8日更新)

 交野市立小・中学校の臨時休業期間につきましては5月10日(日)までとお知らせしておりましたが、大阪府新型コロナウイルス対策本部会議を受け、大阪府教育委員会から臨時休業措置の要請がありました。つきましては、下記のとおり、交野市立小・中学校を臨時休業するとともに登校日を設定することといたしました。

 

臨時休業期間

5月11日(月)から5月31日(日)まで

 

登校日

1教室あたりの人数を15名程度とするため、小学校は地区別等により2つのグループに分け、中学校は学年別等により3つのグループに分け設定します。

 

◆5月11日(月)~15日(金)

・小学校:14日(木)・15日(金)のいずれかを基本とします。

※時間帯は、午前8時30分から2時間程度とします。

 

・中学校:13日(水)・14日(木)・15日(金)のいずれかを基本とします。

※時間帯は、午前(8時30分から)と午後(1時30分から)等に分け、2時間程度とします。

 

◆5月18日(月)~29日(金)

・小学校:滞在時間は、いずれも午前8時30分から2時間程度とします。

第1グループ:18日(月)・21日(木)・25日(月)・28日(木)

第2グループ:19日(火)・22日(金)・26日(火)・29日(金)

 

・中学校:各週の月・水・金を基本とし、時間帯を午前(8時30分から)と午後(1時30分から)等に分け、3つのグループが週2回ずつ登校します。(いずれも滞在時間は2時間程度)

※なお、グループ分けや登校時刻の詳細等については、別途学校ホームページおよび配信メール等にてご連絡します。

 

その他    

・給食の提供はありません。

・登校日は、出席すべき日(授業日)ではありませんので、登校しない場合も欠席にはなりません。

・原則として、自宅を出る時点から帰宅するまでマスクの着用をお願いします。

 

交野市教育委員会教育長・大阪府教育委員会教育長からのメッセージ

臨時休業延長にあたって、交野市教育委員会教育長・大阪府教育委員会教育長からのメッセージを掲載します。

交野市教育委員会教育長メッセージ[PDF:190KB]

大阪府教育委員会教育長メッセージ[PDF:428KB]

 

この件についてのお問い合わせは、交野市教育委員会指導課(072ー810ー0522)までお願いいたします。

 


 

市立小・中学校の臨時休業等の措置について(4月28日更新)

 

 市立小・中学校の臨時休業期間につきましては5月6日(水)までとお知らせしていましたが、

大阪府教育委員会から臨時休業期間を延長するよう要請がありました。

 そのため、引き続き下記の期間までの間、交野市立小・中学校のすべてを

臨時休業することといたしましたので、お知らせいたします。

 

臨時休業期間

5月7日(木)から5月10日(日)まで

 

※5月11日(月)以降につきましては、国や府の方針が定まりしだい本市としての方針を決定し、

 5月8日(金)までに速やかにお知らせいたします。

 


 

市立小・中学校の臨時休業等の措置について(4月7日更新)

 この度の「緊急事態宣言」を受け、交野市立小・中学校の4月8日(水)以降の対応につきましては次のとおりといたします。

 なお、新型コロナウイルスについては、日々状況が変化しているため、必要に応じて変更が生じる場合があります。

 

臨時休業期間

令和2年4月8日(水)から5月6日(水)まで

 

登校日について

当分の間実施しません。

 

教科書の配付等について

学校ホームページまたは学校配信メール等でお知らせいたします。

 


 

市立小・中学校の4月8日(水)始業式以降の対応について(4月7日更新)

 市立小・中学校では4月8日(水)に始業式を実施する予定としておりましたが、国が発出するとされる「緊急事態宣言」の対象地域に大阪府が含まれることを受け、

大阪府教育委員会より4月8日(水)の学校における教育活動については、すべて停止するよう要請がありました。

 つきましては、本市におきましても、小・中学校ともに、4月8日(水)に予定しておりました始業式を延期し、登校を見合わせることといたします。

 なお、臨時休業期間中の今後の対応につきましては、すでに本ページに掲載しておりました内容を変更することとし、改めて後日お知らせいたします。

 


 

3月25日からの市立小中学校における教育活動について(3月24日更新)

 市立小・中学校は、3月24日(火)まで新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための臨時休業となっておりますが、

3月25日(水)以降の教育活動について、以下の通りお知らせいたします。

 なお、新型コロナウイルス感染症の拡大等、状況の変化によって変更する場合があります。

 

春季休業について

3月25日(水)から4月7日(火)までは、春季休業となっております。

ただし、令和2年3月20日の「第9回大阪府新型コロナウイルス対策本部会議」での決定を受け、部活動は行わないこととします。

 

入学式について

入学式は、多くの方の祝福を受け、希望と夢を抱いて学校生活を始めるという児童・生徒にとって大切な行事と考えます。

ただし、小学校は4月6日(月)、中学校は4月7日(火)に実施予定の入学式については、感染予防策をとり規模を縮小して実施いたします。

 

始業式について

4月8日(水)は、令和2年度第1学期始業式を実施いたします。

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード