(新型コロナウイルス感染症)交野市の支援制度や取り組み

公開日 2020年06月05日

更新日 2022年06月29日

市独自の支援制度・取り組み

交野市では、新型コロナウイルスの感染拡大により影響を受けている市民や事業者への支援として、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金等を活用した市独自の支援事業や取り組みを実施しています。

詳しくは、下記をご覧ください。

令和2年度 (新型コロナウイルス感染症)交野市の支援制度(第1弾)
(新型コロナウイルス感染症)交野市の支援制度(第2弾)
(新型コロナウイルス感染症)交野市の支援制度(第3弾)
(新型コロナウイルス感染症)交野市の取り組み(第4弾)
令和3年度 (新型コロナウイルス感染症)交野市の取り組み(第5弾)
(新型コロナウイルス感染症)交野市の取り組み(第6弾)
令和4年度 (新型コロナウイルス感染症)交野市の取り組み(第7弾)
(新型コロナウイルス感染症)交野市の取り組み(第8弾)

制度・相談窓口一覧

上記の他、対象者別(市民向け・事業者向け)の制度や相談窓口を一覧化していますので、下記も併せてご覧ください。

(新型コロナウイルス感染症)市民(個人)向け主な支援制度・相談窓口

(新型コロナウイルス感染症)事業者向け主な支援制度・相談窓口

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金対象事業の実施結果について

「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」対象事業について、各年度における実施結果を公表します。

 令和2年度 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金対象事業(実施結果)[PDF:295KB]

  ※R3.10.15
  No.16「情報発信強化事業」及びNo.41「生活困窮者就労準備支援事業費等補助金」の事業費に一部修正がありました。

お問い合わせ

政策企画課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード