ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)再支給

公開日 2020年12月11日

更新日 2021年03月18日

令和3年3月31日をもって、この事業は終了です。

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、子育てに対する負担の増加や収入の減少などにより大きな困難が心身等に生じているひとり親世帯を支援するため、臨時特別給付金を支給しているところです。

その生活実態が依然として厳しい状況にあることを踏まえ、給付金の基本給付の支給対象者に対して、再度、同様の基本給付(再支給分)の支給を実施します。

 

対象者

 

申請不要の方

令和2年12月11日時点で、既にひとり親世帯臨時特別給付金の「基本給付」の支給を交野市から受けている方

※対象者には通知を送付します。以前給付金を受け取った口座を解約している等の場合は至急ご連絡ください。

※転入等により他市から基本給付の支給を受けている方は、前市町村にお問い合わせください。

 

申請が必要な方

令和2年12月11日以前に基本給付の申請を行っていない方は、ひとり親世帯臨時特別給付金(基本給付)を併せて申請することで受給できます。

未だ申請されていない方で対象者と思われる場合は、令和3年2月末までに申請してください。

詳しくは、「ひとり親世帯臨時特別給付金」ページをご覧ください。

 

支給額

1世帯当たり5万円、第2子以降1人につき3万円

※以前支給した基本給付額と同額となります。

 

支給日

申請不要の方には、交野市から、12月28日に支給します。

※振り込まれる時間帯は、金融機関により異なる場合があります。

 

※詳しくは、厚生労働省ホームページ(https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11456.html)をご確認ください。