令和2年国勢調査を実施します

公開日 2020年05月13日

更新日 2020年10月04日

 

令和2年10月1日を基準日として、国勢調査を実施します

国勢調査は、日本に住む全ての人と世帯を対象とした国の最も基本的かつ重要な統計調査で、国内の人口や世帯の実態を明らかにするため、統計法に基づいた報告義務のある調査として、5年に一度実施されます。
この調査から得られる統計は、国や地方公共団体の施策立案のための基礎資料として活用されるとともに、民間企業や研究機関などさまざまな分野で幅広く活用され、これらの利活用を通じて国民生活に役立てられています。令和2年国勢調査へのご協力・ご支援をよろしくお願いします。

国勢調査についての詳しい内容は、総務省統計局のホームページをご覧ください。
 統計局ホームページ/国勢調査2020キャンペーンサイト

 

 

調査書類を配布します

調査書類は、国勢調査員がみなさんのお宅を訪問し、 原則、インターホン越しで説明のうえ、郵便受けに入れるなどしてお配りします。 (ご不在の場合は、直接、郵便受けなどに投函します。)

ご自宅に調査票が届きましたら、インターネット又は郵送で回答をお願いします。

調査書類の配付期間 回答期限

9月14日(月)~9月25日(金)

調査員が順次お配りします

10月7日(水)まで

回答期限の10/7(水)までに回答が確認できない場合は、調査員が回答のお願いに伺います。

 

次のような場合は、国勢調査実施本部までご連絡ください。

  • ご自身で回答が困難な方、調査員による調査票の回収を希望する方
  • 2世帯住宅などで、同居する他の世帯の調査書類が配布されていない場合
  • 5人以上の世帯で、調査票が足りない場合
  • 補助用の調査票(拡大文字調査票、点字調査票、外国語調査票)をお求めの場合

〈問い合わせ先〉令和2年国勢調査交野市実施本部(交野市役所総務課内) TEL:072-892-0121(代表)

新型コロナウイルス感染症対策のため、調査書類の配布等は、みなさんと調査員が対面しない非接触の方法で行います。対面での説明が必要な場合は、一定の距離を保ちながら対応します。 なお、調査員は、マスクを着用、手指消毒用アルコールを携帯し、感染拡大防止対策を徹底します。

 

国勢調査コールセンター

調査の内容、記入方法などが分からない場合は、「国勢調査コールセンター」(総務省統計局)にお問い合わせください。

電話番号 ナビダイヤル:0570-07-2020
IP電話:03-6636-9607
受付時間

午前8時~午後9時まで(土曜日・日曜日・祝日も利用できます。)

9月13日(日)~9月21日(月)までは、午後10時まで

開設期間 令和2年(2020年)9月7日(月)~11月30日(月)まで
  対応可能な言語       日本語、中国語、韓国語、英語、ベトナム語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語、ネパール語、フィリピノ語、インドネシア語

※ナビダイヤルの通話料金は、一般の固定電話の場合、全国一律に市内通話料金でご利用いただけます。携帯電話の場合は、所定の通話料金となります。
※IP電話の通話料金は、所定の通話料金となります。

 

かんたん便利なインターネット回答〈9月14日(月)00:00から〉

インターネットでの回答は正確かつ効率的な統計の作成や、調査対象者の負担軽減・利便性の向上、調査員事務の負担軽減を図ることができます。

パソコンやタブレット、スマートフォンから、インターネット回答へのご協力をお願いします。

 

交野市役所(別館3階)にインターネット回答ブースを開設します

ご自宅でインターネット回答ができない場合は、ご利用ください。

  • 期 間  9月14日(月)~10月7日(水) 午前9時~午後5時まで
  • 場 所  交野市役所(別館3階)小会議室 国勢調査実施本部

※混雑時はお待ちいただく場合があります。

※会場ではマスクの着用にご協力をお願いします。

 

国勢調査員

  • 総務大臣が任命した非常勤の国家公務員です。
  • 総務大臣が発行した「(顔写真入りの)調査員証」、「腕章」、「国勢調査専用のかばん」を携行しています。
  • 調査により知り得た秘密を守る義務が課されています。

 ※国勢調査の『かたり調査』にご注意ください。
「国勢調査」と偽って各世帯に電話をかけ、個人情報を聞き出そうとするいわゆる「かたり調査」が発生する場合があります。
国勢調査では、国が任命した調査員がその身分を証明する「(顔写真入りの)国勢調査員証」、「腕章」を携行し、各世帯を訪問して調査票を配布します。
市の職員や調査員がいきなり各世帯に電話をかけて、個人情報に関することを質問することはありません。
調査をかたる不審な電話や訪問には一切答えないように十分ご注意ください。

総務省統計局のホームページ 総務省統計局所管の統計調査を装った「かたり調査」にご注意を!

消費者庁作成チラシ (消費者庁)かたり調査注意喚起資料[PDF:1.26MB]

大阪府のホームページ 「かたり調査」にご注意ください!」

〈問い合わせ先〉令和2年国勢調査交野市実施本部(交野市役所総務課内) TEL:072-892-0121(代表)

 

調査の内容

調査の基準日

令和2年10月1日

 

調査の対象

日本国内にふだん住んでいる全ての人、世帯が対象です。日本に住む外国人も対象に含まれます。

※調査は世帯を単位に実施(世帯ごとに調査票を配布)します。

 

調査事項

  • 世帯員に関する事項(15項目)

  「男女の別」、「出生の年月」、「配偶者の有無」、「就業状態」、「従業地又は通学地」など

  • 世帯に関する事項 (4項目)

  「世帯の種類」、「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」

 

個人情報について

国の実施する統計調査では、統計法によって、厳格な個人情報保護が定められています。

  • 国勢調査員をはじめ調査関係者には、統計法により守秘義務が課せられており、記入いただいた内容を他にもらしたりすることはありません。
  • 調査票は、外部の人の目に触れないよう厳重に管理されます。
  • 調査によって得られた情報は、統計以外の目的に使用されることはありません。

 

報告義務

正確な統計を作成するため、統計調査の対象者には、調査票に記入して提出する義務(報告義務)が定められています。

これは、統計法が個人情報の取り扱いにおいて、個人情報保護法の例外として定められていることによるものです。

 

結果の公表

調査の結果は、最も早い「人口速報集計」が令和3年2月に公表され、その後、年齢別人口・世帯の状況などを集計した「人口等基本集計」が令和3年9月までに公表される予定です。

公表された調査結果については、総務省統計局のホームページなどで、どなたでもご覧いただけます。

前回の結果については下記をご参照ください。

平成27年度国勢調査結果(総務省統計局)

 

関連情報

統計局ホームページ/国勢調査2020キャンペーンサイト

 

【問い合わせ先】令和2年国勢調査交野市実施本部(交野市役所総務課内) TEL:072-892-0121(代表)

この記事に関するお問い合わせ

総務課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード