特定外来生物 オオキンケイギク

公開日 2018年05月23日

更新日 2022年05月20日

5月〜7月頃にかけて、鮮やかな黄色の花をつけるオオキンケイギク。

道端や河原などでよく見られます。しかし、きれいな花だからといって、ご自宅の庭や花壇には植えないでください。

土地所有者(管理者)の方は、下記の環境省作成の資料を参照して適正に処分を行ってください。

オオキンケイギクは、日本の生態系に重大な影響をおよぼすおそれのある植物として、外来生物法による「特定外来生物」に指定され、栽培、運搬、販売、野外に放つことなどが禁止されています。

オオキンケイギクの特徴と処理するときの注意について (環境省)

オオキンケイギクの特徴と駆除方法について (環境省)

 

この記事に関するお問い合わせ

環境衛生課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード