フリースペース事業について

公開日 2018年06月07日

更新日 2022年09月02日

◆フリースペースとは?

  全ての児童が放課後を安心・安全に過ごせるよう、文部科学省と厚生労働省が連携して実施する総合的な放課後対策(放課後子ども総合プラン)の一環として行っている事業です。

  交野市では、放課後の子どもたちの居場所づくりとして、安全で安心して自由に遊ぶことができるよう、青少年育成課が市内各小学校の運動場をお借りして子どもたちに開放している「フリースペース」を実施しています。  

   現在、学校休業日を除き、岩船小学校では平日毎日、倉治小学校及び妙見坂小学校では毎週火曜日と水曜日、郡津小学校では毎週水曜日と金曜日、それ以外の小学校では毎週水曜日に実施しています。

◆フリースペース事業拡大に向けた取り組み実施!

  今後、岩船小学校以外でも、平日毎日開催に向けて事業の拡大を計画しています。

 

◆安全ボランティアを募集しています!!

フリースペースでは、地域の方々で構成する安全ボランティアを配置しています。

安全ボランティアは、フリースペースに参加する子どもたちの受付や見守りを行います。

1.日時

 各校開催曜日の放課後2時間程度

2.内容

 フリースペースに参加する子どもたちの受付

 子どもたちの安全見守りなど

 配置人数は原則3人

 ボランティア謝礼金 1,080円/回

※ 月1回からでも大歓迎!

フリースペース開催中の写真1

 

フリースペース開催中の写真2

この記事に関するお問い合わせ

青少年育成課
TEL:072-892-7721