ブロック塀の自己点検の実施および相談について

公開日 2018年06月22日

更新日 2018年06月27日

 平成30年6月18日に大阪府北部で発生した地震により、ブロック塀の倒壊被害を受け、国土交通省は、全国のブロック塀の所有者向けに点検ポイントブロック塀の点検のチェックポイント[PDF:189KB]を公表しておりますので、所有者の方は安全確認のため自己点検を行っていただきますようお願いします。

 点検の結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への速やかな注意表示および補修・撤去等が必要となります。地震により生じた建物の損傷により通行者等に損害が発生しないような措置を行うのは、建物所有者の責任です。塀の倒壊や瓦の落下により、通行者等に怪我をさせた場合、建物の所有者は、通行者等に生じた損害に対して賠償責任を負うことになりますので、適切な措置をお願いします。

 併せて、大阪府や大阪建築防災センター、大阪府建築士事務所協会、大阪府建築士会などではブロック塀に関する相談窓口や点検リーフレットを別途設けておりますので、ご活用いただきますようお願いします。

 

この記事に関するお問い合わせ

開発調整課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード