小中一貫教育の推進について

公開日 2019年12月09日

更新日 2020年01月14日

交野市の小中一貫教育について

 本市では、平成22年度から進めてきた、小学校から中学校への円滑な接続をめざした「小中連携教育」を踏まえ、

平成29年度から、義務教育9年間の中で、子どもたちの学びと心の育ちを見通した「小中一貫教育」を進めており、令和2年度から全学園(中学校区)で本格的に実施します。

 4つの学園(中学校区)ごとに「中学校を卒業するときに、どのような子どもであって欲しいか」という「めざす子ども像」を設定し、

★学園(中学校区)プランに基づいた教育活動を進めています。

各中学校区には、以下のように学園の愛称があります。

交野が原学園 【第一中学校区(交野小学校・長宝寺小学校・第一中学校)】小中一貫教育ロゴイラスト

たなばた学園 【第二中学校区(郡津小学校・倉治小学校・第二中学校)】

星のまち学園 【第三中学校区(星田小学校・妙見坂小学校・旭小学校・第三中学校)】

天の川学園 【第四中学校区(岩船小学校・藤が尾小学校・私市小学校・第四中学校)】

 これからの社会を生きる子どもたちには、読解力や情報活用能力、自分で考えて表現する力、対話や協働を通じて知識やアイデアを共有し答えを生み出す力が必要となります。

 それらの力を育成するために、小中学校の教職員が「中学校を卒業するときにどのような子どもであってほしいのか」という「めざす子ども像」を明確にし、

★「プログラミング教育」★「外国語教育」★「言語活用力向上」などの新しい学びを中核に据えた、「義務教育の質を変える」ための学校づくりを進めています。

 

 すべての学園で小中9年間のカリキュラム概要版を作成し、また、小中学校をつなぐ★「新たな科」の創設に向けて教職員が一体となって取組んでいます。

 交野の小中一貫教育は、義務教育9年間で社会の急激な変化に対応する力を育て、子どもの情(こころ)を育む、「交野型小中一貫教育」を進めています。

 

取組みの紹介

きみが★(star)だ 交野市の小中一貫教育 〜みんなが輝く未来をめざした学校づくり〜(令和2年1月)表面

きみが★(star)だ 交野市の小中一貫教育 〜みんなが輝く未来をめざした学校づくり〜(令和2年1月)表面

きみが★(star)だ 交野市の小中一貫教育 〜みんなが輝く未来をめざした学校づくり〜(令和2年1月)中面

きみが★(star)だ 交野市の小中一貫教育 〜みんなが輝く未来をめざした学校づくり〜(令和2年1月)中面

   

小中一貫教育ロゴ1【プログラミング教育】

小中一貫教育ロゴ1【プログラミング教育】(令和元年5月)

小中一貫教育ロゴ2【ことばの力】

小中一貫教育ロゴ2【ことばの力】(令和元年5月)

小中一貫教育ロゴ3【ことばの力】

小中一貫教育ロゴ3【ことばの力】(令和元年5月)

小中一貫教育ロゴ4【外国語活動】

小中一貫教育ロゴ4【外国語活動】(令和元年5月)

きみが★(star)だ こども園用パンフレット(令和元年9月)

【こども園向け】きみが★(star)だ みんなが輝く未来をめざした学校づくり 〜交野市の小中一貫教育〜(令和元年9月)

交野市小中一貫教育指針(平成29年3月)

交野市小中一貫教育指針(平成29年3月)

きみが★(star)だ 交野市の小中一環教育 〜みんなが輝く未来をめざした学校づくり〜(平成30年2月)

きみが★(star)だ 交野市の小中一貫教育 〜みんなが輝く未来をめざした学校づくり〜(平成30年2月)

広報かたの2019年1月号

広報かたの(平成31年1月号)

 

この記事に関するお問い合わせ

指導課
TEL:072-810-0522(直通)

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード