本市出身の人気お笑いコンビ「プラス・マイナス」さんを市制施行50周年PR大使に任命しました!

公開日 2021年04月21日

更新日 2021年08月04日

4月16日(金)に、本市出身の人気お笑いコンビ「プラス・マイナス」さん(吉本興業)を市制施行50周年PR大使に任命しました。

お二人からは、「交野には素敵なスポットがたくさんあるので、多くの人にPRしていきたい」と意気込みを語っていただきました。

今後は、記念映像の出演等を通じて、市制施行50周年にかかる取り組みをより楽しく盛り上げながら、本市の魅力を市内外に広くPRしていただく予定ですので、今後のPR大使としての活動にご期待ください。

左から順番に、兼光タカシ氏、黒田市長、岩橋良昌氏

 

 
任命書の交付

 

プラス・マイナスのご紹介

大阪府立交野高等学校の同級生であり、2003年にコンビを結成。

テンポのいい漫才、兼光さんのものまねや岩橋さんのやってはいけないことをやってしまうクセを武器に、数々の賞を受賞されており、テレビ番組にも多数出演中です。

【プロフィール】

氏名 兼光 タカシ(かねみつ たかし) 岩橋 良昌(いわはし よしまさ)
生年月日 1978年11月10日 1978年8月12日
身長・体重 169cm・68kg 167cm・90kg
出身中学校 第四中学校 第二中学校
趣味 麻雀、野球、ゴルフ ゴルフ、絵、書道、ギター
特技 ものまね、縄跳びの走り飛び、早食い&大食い 歌、野球

【受賞歴】

2007年 ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞及びNHK上方漫才コンテスト最優秀賞を受賞

2012年 上方漫才大賞新人賞を受賞

2021年 上方漫才大賞奨励賞を受賞

 

イベントの出演について

「プラス・マイナス」さんが、市民団体等が実施する「市制施行50周年記念冠事業」に出演し、イベントを盛り上げてくれます。

出演を希望される場合は、以下の「手続きの流れ」と「(3)申請条件」をご確認のうえ、出演申請書にて申請をしてください。

 

1.申請について

 (1)申請方法:申請先にメール・FAX・持参・郵送のいずれかで出演申請書を提出

            ※原則、イベント開催日の1か月前までに申請してください。

 (2)申請先:政策企画課(〒576ー8501 交野市私部1-1-1 交野市役所 本庁舎2階 8番窓口)

                     TEL:072-892-0121 FAX:072-891-5046 メール:kikaku@city.katano.osaka.jp

 

2.申請書類等について

 1.出演申請書[DOCX:21.4KB]

 2.手続きの流れ[PDF:315KB]

 

3.申請条件

PR大使の出演は、「市制施行50周年記念事業」として認定された事業に限られます。

認定を受けるには、別途申請が必要になりますので、詳細は以下のページをご確認ください。

市制施行50周年冠事業の認定手続き

この記事に関するお問い合わせ

政策企画課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード