年に1回は特定健診を受診しましょう

公開日 2021年11月17日

更新日 2022年07月29日

 特定健診の実施場所では、新型コロナウィルス感染予防対策に努めています。健診受診の際には、マスクを着用することや発熱の有無に関わらず体調が優れないときは健診受診を控えていただくなど感染予防対策のご協力をお願いします。

 現在、日本における三大死因はがん、心臓病、脳卒中となっており、そのうち心臓病と脳卒中は、動脈硬化が原因となる疾患です。動脈硬化が起こると、血管が破れたり詰まりやすくなります。この動脈硬化によって引き起こされる心臓病や脳卒中の早期発見には特定健診が欠かせません。 

◆特定健診とは

 特定健診は、心臓病、脳卒中、腎不全(糖尿病の合併症)などの生活習慣病を防ぐためメタボリックシンドローム(内臓脂肪の蓄積に加えて、高血圧・高血糖・脂質異常が重なった状態)に着目し、発症原因となる動脈硬化(血管の痛み具合)の進行度などを調べる健診です。

また、特定健診を受けることで、新型コロナウィルス感染症が重症化しやすいといわれる、慢性腎臓病・糖尿病・高血圧症の発見の手がかりにもなります。

◆特定健診の対象者

昭和23年4月1日~昭和58年3月31日生まれで、健診受診日当日に交野市国民健康保険に加入している方

※対象の方へは、4月中旬に「受診券」を送付しています。

◆特定健診の項目

※がん検診は、市民検診をご利用ください。検診項目・金額・検診実施場所などについては、市健康増進課ホームページ「市民健(検)診~迷うより受けてみようよ がん検診~」をごらんください。

https://www.city.katano.osaka.jp/docs/2022040100029/

 

◆特定健診費用及び受診方法(どちらか1つのみ)

<1> 市役所別館での健診・地区健診 : 500円(心電図検査希望者のみ)

<2> 医療機関での健診 : 無料

◆申し込み方法

<1>市役所別館・地区での健診の場合

医療保険課(市役所)へ健診日程を確認の上、下記のいずれかの方法で申し込んでください。

特定健診の日程 場所
8月22日(月)午前→受付終了 市役所別館
8月30日(火)午前→受付終了
9月6日(火)午前
9月20日(火)午前
10月4日(火)午後 星田会館
11月9日(水)午後 私部会館
R5年1月18日(水)午前 倉治公民館

・ 受診券同封パンフレットの申込書を郵送またはFAX(FAX:072-895-2102)

・ 申込書の内容を電話またはメール

・ 窓口にて受付(受付時間:月~金 9:00~16:30 祝日除く)

メールでの申込方法[PDF:217KB]

特定健診申込用紙[JPG:86.4KB]

※申し込みは、先着順となります。

<2> 医療機関での健診の場合

大阪府内の特定健診実施医療機関で受診できます。

医療機関に直接お申し込み下さい。

新型コロナウィルス感染症の関係でやむを得ず取扱いの変更点がある場合がありますので、受診の際は取扱い医療機関に必ず事前にお問い合わせの上、申し込んでください。

交野市内の特定健診実施医療機関リスト[JPG:171KB]

※大阪府内医療機関については、直接医療機関に「特定健診」を受診できるかご確認ください。

◆特定健診受診時の持ち物

交野市特定健診受診券(もも色)・交野市国民健康保険被保険証・前年度の健診結果(お持ちの方)・健康手帳など血圧を記録しているもの(お持ちの方)

マイナンバーカードの健康保険証利用登録されている方は、マイナポータルから特定健診結果が確認できます。

※マイナンバーカードの健康保険証利用についてはこちら→https://www.city.katano.osaka.jp/docs/2020120900040/

◆特定健診結果

市役所別館・地区会館で受けた場合 : 委託先の医療機関から約1ヶ月後に通知します。

医療機関で受けた場合 : 市から通知します。国民健康保険の審査機関(国保連合会)を経由しますので、結果郵送まで約3ヶ月程度かかります。

◆特定健診受診お得情報

・おおさか健活マイレージ 健康づくりにお得なアプリ「アスマイル」を登録すると、特定健診受診で、初回3,000円相当、2年目以降は1,000円相当の電子マネー等の特典と交換できるポイントが付与されます。さらに、プラス3,000円相等の交野市ポイントもプレゼント!詳しくは、おおさか健活マイレージ 健康づくりにお得なアプリ「アスマイル」をご覧ください。

https://www.city.katano.osaka.jp/docs/2019121000101/

・健診の結果より特定保健指導の対象となった方は専門職より保健指導を無料で受けることができます!!

市の特定健診の受診の代わりに人間ドックや職場健診等を受診した方

・市の特定健診を受診しなくても、他の医療機関で受診した検査項目内容に特定健診項目が含まれていれば特定健診を受診したことになりますので、検査結果の提出をお願いします。

・人間ドック受診者 : 人間ドック補助金交付申請にて上限20,000円の助成があります。詳しくは人間ドック補助金交付制度をご覧ください。

https://www.city.katano.osaka.jp/docs/2019041000045/

・職場健診受診者 : 健診結果、特定健診受診券を提出ください。クオカード1,000円と交換します。

特定健診受診時の注意事項

※交野市国民健康保険脱退後(他市に転出、後期高齢者医療保険など他の健康保険に変わった場合や健診当日に資格があったが受診後に資格喪失と分かった場合)に受診されると全額自己負担となります。

※令和4年度中に75歳になられる方へは、「受診券」を送付していません。75歳の誕生日の翌月頃に大阪府後期高齢者医療広域連合から「健康診査受診券」が送付されます。75歳の誕生日の前日までに特定健診受診希望の方は医療保険課へお問い合わせください。

※市役所別館・地区での健診は中止となる場合があります。

・交野市内に暴風警報や特別警報が発表された時(午前健診:7時時点、午後健診:11時時点)

・健診予約人数が一定以下の場合(健診日の2週間前時点で30名以下)

・新型コロナウィルス感染症予防策がとれない時

※人間ドック補助金交付制度・職場健診制度を利用された方は、同じ年度は特定健診を受診できません。

◆特定保健指導とは?

 特定健診・人間ドックの結果から、腹囲、血圧、血液検査(血糖・ 脂質)、喫煙習慣、年齢、服薬状況等を基に特定保健指導の対象者となった方へは、保健指導や健康教室のご案内を送付します。

 保健指導の費用は無料です。保健師や管理栄養士が、ひとりひとりの生活状況に応じて、食事や運動について取り組めることを一緒に考え、サポートさせていただきますので、あなたの健康のためにぜひご利用ください。

特定保健指導対象者の選定・支援について.pdf[PDF:342KB]

この記事に関するお問い合わせ

医療保険課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード