行政手続における押印等の見直しについて

公開日 2022年01月27日

更新日 2022年01月27日

交野市では、市民の皆さんの利便性の向上と行政手続の簡素化及び事務の効率化を図るため、市民等に押印、署名又は記名押印を求めている手続の見直しについて取り組んでいます。

令和4年1月1日から、以下の手続について押印を廃止しましたのでお知らせします。

押印等を廃止した行政手続一覧(令和4年1月1日規則改正分)[PDF:432KB]

 

  • 法令等により押印が義務付けられているものや国・府の様式に準拠しているものなどは、現時点での押印等の見直しを見送っています。
  • 今後もこの取り組みを継続し、順次、市民の負担軽減及び利便性の向上、また、行政内部の事務手続の効率化を図ります。
  • 個別の手続の詳細については、各所管課へ直接お問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ

総務課
TEL:072-892-0121

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード