交野市相談支援従事者研修助成金について

公開日 2022年06月24日

更新日 2022年06月24日

目的

 本市の障がい福祉サービス事業者等に対し、相談支援従事者初任者研修、相談支援従事者現任研修及び主任相談支援専門員養成研修(以下「相談支援従事者等研修」という。)の受講に係る費用の一部を助成することにより、本市における相談支援従事者を確保し、相談支援体制の整備を図ることを目的に助成金を交付します。

 

対象者

次の各号のいずれにも該当する事業者

⑴  相談支援事業を実施する市内に事業所を有している事業者(本社は市外で事業所が市内にある場合を含む。)であって、当該事業者において雇用又は雇用する予定の従事者に相談支援従事者初任者研修(7日課程)、相談支援従事者現任研修又は主任相談支援専門員養成研修を受講させようとする者

⑵  当該従事者を市内の指定特定相談支援事業所又は指定障がい児相談支援事業所において、相談支援専門員(主任相談支援専門員を含む。)として従事させようとする者 (ただし相談支援従事者初任者研修にあっては、受講者を当該研修修了後6ヶ月以内に配置予定の者に限る ※受講申込書にて確認します。研修修了後、相談支援専門員としての配置実績について報告していただきます。)

 

助成金額

⑴ 相談支援従事者初任者研修

 研修受講料と30,000円のいずれか低い額

⑵ 相談支援従事者現任研修

 研修受講料と17,500円のいずれか低い額

⑶ 主任相談支援専門員養成研修

 研修受講料と500円のいずれか低い額

 

手続きの流れ

① 申 請

様式第1号(交野市相談支援従事者研修受講助成金交付申請書)[DOCX:14.2KB]と必要な添付書類(研修の申込みを行う際に提出する書類の写し、研修の受講料がわかる資料、受講決定通知書の写し等)を研修受講開始日までに障がい福祉課へご相談していただき、提出してください。

 ※助成は予算の範囲内となりますので、上限に達した場合は年度途中で申請受付を終了することがあります。

 

② 交付決定

・内容審査の上(状況により、追加の書類等の提出をお願いすることがあります)、交付決定の通知を送付します。

 

※③ 変更交付申請

様式第3号(交野市相談支援従事者研修受講助成金交付変更申請書)[DOCX:14.4KB]と必要な添付書類(研修の受講料がわかる資料)を障がい福祉課に提出してください。

 

※④ 変更交付決定

・内容審査の上(状況により、追加の書類等の提出をお願いすることがあります)、変更交付決定の通知を送付します。

 

⑤ 実績報告

・研修受講が終了しましたら、様式第5号(実績報告書)[DOCX:14.2KB]と必要な添付書類(研修受講を修了したことを証する書類、受講料の支払いを証する書類の写し)を障がい福祉課に提出してください。

 

⑥ 確定通知

・内容審査の上(状況により、追加の書類等の提出をお願いすることがあります)、助成金の確定したものは確定の通知を送付します。

 

⑦ 請 求

様式第7号(交付請求書)[DOCX:15KB]に必要事項を記入いただき、障がい福祉課に提出ください。

 

⑧ 助成金の振り込み

・請求書を受領後、指定の口座に助成金を振り込みいたします。

※③、④の内容については、助成金の交付決定通知後において当該交付申請の内容を変更しようとするときに必要な手続きとなります。

※上記各申請書等書類の提出は郵送でも可能です。

 

申請書類

様式第1号(交野市相談支援従事者研修受講助成金交付申請書)[DOCX:14.2KB]

様式第3号(交野市相談支援従事者研修受講助成金交付変更申請書)[DOCX:14.4KB]

様式第5号(実績報告書)[DOCX:14.2KB]

様式第7号(交付請求書)[DOCX:15KB]

この記事に関するお問い合わせ

障がい福祉課
TEL:072-893-6400